BAYONETS - Pogo Or Die 7"EP [AAHC001]

横浜産、BAYONETSの限定399枚の1st 7"EP!

このところ何かと活発な動きを見せる横浜より、YCS (YOKOHAMA CITY SKINHEADS) の核弾頭、BAYONETSが1st 7″EP 『POGO OR DIE』を遂にドロップ!しかも、ETERNAL BのKEN ONEが新たに立ち上げたAAHC (ALL AGES HARDCORE) レーベルの第一弾リリースというのもこれまた激アツ!

BAYONETSは、誰もが一度見たら忘れない圧倒的な存在感とカリスマ性を兼ね備えたOi MASA (Vo) を中心に、OKB (Gu / 現FIGHT IT OUT) 、SHUHEI (Ba / 現STANDOUT) 、KOJI (Dr / ex-KILLOUT) の4人により2012年に結成。2013年に4曲入りのデモ『チャッケン! トツゲキ! バヨネッツ!』をリリース以降、地元横浜を中心にマイペースな活動を続けて来た。

細部にまで拘ったおかげで当初の予定より時間がかかったという本作『POGO OR DIE』は、Oi/SKINHEADならではの単純明快なストリートパンクロックをベースにしつつも、決してノリと勢い一辺倒だけではない音楽的な懐の深さもチラリと垣間見せる7曲入り。それはまるで男臭さというより、むしろ獣臭さすら感じさせるほどに危険に満ち溢れているにも関わらず、自然と笑顔がこぼれてしまうこともある彼らの唯一無二なライヴパフォーマンスをそのまま封じ込めたようなフレッシュな仕上がり。リリックは日常生活の不満を過激な言葉でブチまけつつも、楽曲はあくまでキャッチーなので、何度かリピートしているうちにふと気付けば拳を上げてシンガロングコーラスを口ずさんでしまうだろう。

7″EPの収録時間ギリギリの13分、単なるシングルというよりはむしろアルバムといってもいいほどのヴォリュームで、こいつぁデビュー作からいきなりクラシック入り間違いナシの名盤決定だ!港町Y-TOWNからまた新たな風が吹く!

ダウンロードコードはありません。

収録曲
A1. Intro
A2. YCS Anthem
A3. I Don't Care
A4. Can't Remember
B1. Fuck The Hype
B2. Justice Unknown
B3. Party Night