SAIGAN TERROR - Anatomy of Saigan CD [BHI-032]

SAIGAN TERROR - Anatomy of Saigan CD [BHI-032]

販売価格: 2,000円(税別)

(税込価格: 2,160円)

数量:
奇跡のニューアルバム

SAIGAN TERRORは1997年に高円寺にてSHIZURU SAIGAN(Gu)を中心に結成。初期の音源は、1stミニアルバム『March of Saigan』(CD / 1999年 / BOOZ RECORDS)と、1stデモテープ(1998年)を気に入ったPUSHEADが、ロゴとアートワークを捧げて後にヴァイナル化した『Saigan Terror』(7"EP / 1999年 / BACTERIA SOUR)が存在するが、現在では両作品とも廃盤。

その後、活動休止期間を経て、2016年にはMRxSAKi(Vo)、AYUMI(Dr)、H8MONGER(Ba)という現在のラインナップが揃い、翌年には横浜のFIGHT IT OUTとのスプリットシングル『F/S』(7"EP / 2017年 / FAIRLY SOCIAL PRESS)をリリース。いよいよ単独音源への期待が高まる中、約20年振りとなるセカンドフルアルバム『Anatomy of Saigan』がここに完成した。

初期のSAIGAN TERRORは、80's西海岸CROSSOVER THRASH / SKATE ROCKに分類されるサウンドだったが、メンバーチェンジ後はそこにDEATH METAL / GRIND CORE / POWER VIOLENCEからの影響も更に加わり、”キャッチーかつ極悪”という世界的にもまず類を見ない異形の進化を遂げている。

本作のレコーディング、ミックス、マスタリングは、日本有数のDEATH METAL BAND、BUTCHER ABCのTaka氏が主宰するSTUDIO CHAOSK inc.にて行われ、ジャケットのアートワークにはSxOxBの初期作品で知られるKazuhiro Imai氏を起用。かつては不倶戴天の関係だったPUNKとMETALを奇跡の黄金比でパッケージングした、SAIGAN TERRORでしかあり得ないTRUE ORIGINAL CROSSOVER HARDCOREに仕上がっている。